FC2ブログ
------

【カテゴリ:スポンサー広告】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
20100608

阿呆の地図

【カテゴリ:阿呆】

最近、「犬」という漢字を書けない学生が増えているそうだ。
ある調査では、大学生の3割8分が犬と書けずに「大」やら「太」と答えたらしい。まあ、単純にケアレスミス的な要素が強いのかもしれないが、それにしても、である。同様に「氷」という漢字も5割近くの学生が書けなかったらしい。「水」とか「永」とか、点をどこに打つのか分からなくなってしまうらしい。パソコンや携帯電話の普及で手書きの習慣がなくなってきたことと、「ゆとり教育」の影響もあるんじゃないかと言われているけれど、ホントかなあ、と訝ってしまう。初めてその話を聞いた時は、とても信じられなくて卒倒しそうになった。だって、犬が書けないって、算数でいえば足し算レベルじゃあないですか。おそらく小1、小2で習うことでしょう。はっきり言って、今でも信じられない。調査ミスじゃないかと思う。
自分が学生のころから、この手の話はあった。高校、大学と、自分が10代のころに聞いた話では、「鶏の絵をかかせると足を4本画く学生が多い」とか「はんぺんやかまぼこがそのまま海の中を泳いでいると思っている子が多い」など、子供の話ではないが、若い奥さんが退院したばかりの嬰児を抱えて産科医のもとを訪れ、「先生、うちの子のおしっこが青くないんです!」と血相を変えながら訴えたという話(おむつのCMでおしっこを青く着色して表現するため、この奥さんは赤ん坊のおしっこは青いものだと思い込んでいた)もあった。何ていうか、ある種、都市伝説的な、うっそーと言いたくなるような、常識不足のアフォリズム的な、ホントかどうかわからない、まあでももしかしたら自分にもそういうことってあるかも、と思わせるような話の数々であったが、どこか酒席の話のネタ的なところがあり、ハハハと笑って済ませられるものだった、気がする。
だが、である。やはり上記の「犬」は笑えない。この手の話が年々ひどくなってきた気がして、それも笑えない。やっぱり、思ってしまう。ホントにそんな学生がいるのかなあ、と。で自分の周りで話を聞いてみたらば、ホントに犬を書けない人がいてビビった。僕と同じように、この話が信じられない人は周りに聞いてみるといい。まさか、面と向かって「犬って漢字書ける?」とは聞けないが、そんなテーマで話をしたら、意外とあなたの身近にもいるかもしれない。しっかしね、これは、勉強って何だろうか、学校って何だろうか、と考えてしまう出来事だった。

それで昨日、僕は別の機会でアジアとシルクロードについて学ぶ場があり、おひょひょ、アジアの中の日本、アジアの中の日本、やっぱり日本を知るにはアジアを知らなければ駄目だよね、なんつって独りごちながらノートを広げ、先生の話に耳を傾けていた。アジア。アジアってのは広い。その広いアジアに走る壮大な商業路、シルクロード。シルクロードは長安からインド、果てはローマまで。山河や盗族に行く手を阻まれながら往来していた大昔の商人たち。ああ、広大な世界。そんな大した感慨に耽っていると、先生が地図を指さしながら突然「ちょっと、アジアがどこからどこまでか線を引いてみて」と僕に向かって仰った。
へ?と思って、地図と向き合った僕は段々顔を青くした。いつものへらへら顔が引きつって狐のよう。アジアって・・どこ?!
「え?インドはアジアじゃないですよね?」といやらしい質問をしながら、「とにかく線を引いてみて」と先生に言われ、世界地図で見てインドのすぐ右っ側、あの三角が終わってる部分からロシアに向け縦にズバッと線を引いて「ここじゃないですかね?」と先生の顔を窺うと、先生は黙っておられた。「パソコンで調べてみなさい」と言われ、YAHOO!のトップページで「アジア」と打って検索すると、すぐにアジアのWikipediaが出てきて。
も、ほんっとビックリした。インドってアジアだったんだね。ていうか、サウジアラビアもアジアだし、ユーラシア大陸の80パーセントがアジアであり、つまりヨーロッパ以外はアジアであって、でかっ!アジア!うっそー!なめとったわー。自分が日頃考えていたアジアのエリアというのは、東アジアと言われる、アジアの中の右側、中国、韓国、日本といった一エリアであり、なんとロシアもアジアであったのか、くわー、失敗した、なんだか人生を損してきた気がする、と意気消沈した。
アジアにいながら、アジアを知らなかった自分。え?え?これって、どのくらいの阿呆レベル?インドがアジアじゃないと思っていた僕って、世間でどのくらいの馬鹿レベル?つって前を向くと、ずいぶん遠くシルクロードの向こうから「犬」を書けない学生がロバに乗ってパカパカとやってきて、自分の前で立ち止まり、仲良くしましょうと手を差し出されたような気分になり、うっわあ・・俺、広いアジアの中で精神的迷子になった、気がした。

犬
アジア
(この画像を探していてまた知ったのだが、ロシアはヨーロッパなのかアジアなのか定義がないらしい。結構、いい加減な世界)

web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。