FC2ブログ
------

【カテゴリ:スポンサー広告】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
20110821

チキンタオル

【カテゴリ:日常】

先日、スーパーでの仕事中に、年配女性のお客さんから「アレはどこにあるの?」と聞かれた。
商品の売り場が分からずに、陳列場所を聞いてくるお客さんは多い。その中に、商品の名前を失念しているお客さんがいて、「アレはどこかしら?」と聞いてくるのだが、さすがにアレでは分からない。そこで「アレって何ですか?」という至極決まりきった質問を投げかけるわけだけど。
「アレって、どんな商品ですか?」
自分がこう切り返すと、相手のリアクションは二通りに別れる。一つは、商品の名前を思い出す人。もう一つは、商品の名前を思い出せない人だ。
商品の名前を思い出す人というのは簡単だ。
「ああ、そうそう思い出した。カルピスカルピス」とか「すし太郎よ!すし太郎はどこ?」とか。そこまで言ってもらえれば、こちらは売り場に直行できる。
問題は、商品の名前を思い出せない人だ。この手の人は、また幾通りかにタイプが分かれるのだけど、一番多いのが、使用用途を語りだす人。
カルピスの場合なら、「ほら、よくあるじゃない、白くって、水に薄めて飲むやつ!」とか、すし太郎の場合なら「手巻きずしとかする時に、ご飯の中に入れて、酢飯を作るあの、あの、ほら!」とか。
これも、まあ、ことら側としては大体勘でクリアできる。別段難しい話ではない。
困るのが、商品名を全く間違えている人だ。
冒頭の女性は「あれって、何ですかね?」と聞き返したら、
「あれよ。ほら、チキン、チキン!」と返ってきた。
チキン?チキンなら簡単ではないか。お肉売り場はあちらになります、と返事をして売り場へ案内する。
ところが、お客さんは、その場から移動しようとせず、何やら首をひねっているのである。
「そうじゃなくて、チキンタオル、チキンタオル。チキンタオルはどこにあるの?」
はて?チキンタオルなんていう商品があっただろうか、とこちらも首をひねってみるが、自分の知識の中にはチキンタオルなどという商品はない。
そこで聞き間違いではないことを確認するために「チキンタオルですか?」と聞き返してみる。
「チキンタオルよ。今日安いんでしょ?どこにあるの?」
こんな時、「チキンタオルという商品はありません」と言うのは簡単な話なのだが、なんだかそれでは無下に思われるので
「広告に載ってたんですか?ちょっと待ってください、今、確認してきますから」
と、今日安売りをしているはずだというチキンタオルを広告に探しに行くのである。
すると、その様子を横で見ていた30代と思わしき女性のお客さんが一言、こう言った。

「ねえ、キッチンペーパーのことじゃない?」

瞬間、横でそれを聞いていた年配女性は相好を崩し、
「そーお!そーお!キッチンタオルよ!キッチンタオル!ね!キッチンタオル、安いんでしょ!?キッチン、キッチン!!」
と照れなのか嬉しさなのか、とにかく喜色満面といった感じでキッチンを連呼したのであった。
他にも、こんなお客さんがいた。

「すいません、ワサビを探してるんですけど・・」
50代くらいの女性のお客さんである。レジ打ちをしている自分のもとへやってきてそう言う。
ワサビならすぐに見つかるだろうけど・・と思いながら、とりあえず、お客さんをワサビコーナーへ案内する。
ワサビはS&Bかハウスか、それくらいの品揃えしかないので、「こちらです」と言って、レジに戻ろうとすると、そのお客さんが少し困ったような顔をして言うのである。
「こういうワサビじゃなくて、ご飯の上に乗せて食べるワサビなの」
ご飯の上に乗せて食べるワサビ?はて、ご飯の上に乗せて食べるラー油ならあるけれど・・と思い、もしかしたら自分の知らない間にそのような新商品が出たのかもしれない、とおかずコーナーを見て回るも、やはりそんな商品はない。自分のイメージでは、こう、桃屋の瓶詰シリーズ辺りに並んでいそうな商品だと目をつけて、探すわけである。けれどもないのだ。
「おかずワサビみたいのがあるんですかね?」
とお客さんの方を振り向き聞いてみると、
「う~ん、茄子が入ってるのよ」
と、またも突拍子のないヒントが。
「いつも買うんだけど、ほら、ワサビに茄子が入ってて・・」
そんな調子で、まあ、なぞなぞみたいなのだけど、早くしないとレジも混んでるし、他の人に聞いてみた方が早かろうと判断し、ベテラン店員を呼びとめ
「すいません茄子が入っていて、ご飯に乗せるワサビってありますか?」
と聞いてみると
「ワサビ漬けのことじゃないですか?」
と、まさかの即答が返ってきた。
なるほど。確かに漬け物コーナーへ行くと、茄子入りのワサビ漬けが置いてあり、お客さんを案内すると「これです、これです」と喜んで帰っていったのである。
何が言いたいかというと、先の30代女性にしろ、このベテラン店員にしろ、自分は「なんで分かるのか?!」不思議なのだ。
チキンタオルをキッチンペーパーと読み取れない、茄子が入ったご飯に乗せるワサビをワサビ漬けと断定できない自分と、即断出来る人の差って、これ、なんだろうか?
人生経験が未熟なんであろうか。読解力が足らんのかなあ、とちょっと反省している今日この頃なんである。

つり銭の悪夢


web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。